旦那の浮気を疑ったら

旦那の浮気の兆候

男性はいつも通り振る舞っているつもりかもしれませんが、ちょっとした行動には変化があります。よくある兆候としては、携帯電話を肌身離さず持つようになります。
浮気をしている場合、携帯電話には見られたくない情報が入っています。勝手に携帯電話を見られないために、手放せなることがあります。また、妻の目を盗んで浮気相手と連絡をするためにも、常に携帯を持つようになったりします。
他の兆候としては、急に妻に優しくなることもあります。夫には少なからず浮気をしているという罪悪感があるからです。また、自分がしている行動を隠すために妻の機嫌を取るために優しくもなります。夫が以前よりも身だしなみに気を使うようになるのも兆候の1つです。浮気相手に良く見られたいために、髪型や服装に気を使い出したりするからです。
浮気相手が年の離れた若い女性の場合、その女性に合わせるために今までより若い格好をしたりします。若い女性と付き合うことで、自分も若くなった錯覚を起こしたりするからです。

浮気をしている旦那のガードは強固

真実が知りたいと言って旦那に詰め寄り、納得のいく回答を得られたらひとまず安心しましょう。もうしばらく様子見を見る必要はありますが。

ストレートに問い詰めたら挙動不審になった、ひそかに旦那の私物を調べ、浮気を匂わせるような何かが見つかった場合、疑惑は濃厚になります。
調べてみたものの、特に証拠のようなものは見つけられなかった時、端的に何もないのか、もしくはガードが固くて見つけきれていないのか・・・スッキリしないでしょう。しかし過去の行動が頭をよぎり、ますます疑惑が深まっていきます。この疑心暗鬼の沼に落ちていくともう自身の手では負えません。

白黒かをはっきりさせる方法は、その道のプロ、「探偵」に調べてもらう事です。それが浮気問題解決への一番の近道でしょう。

参照元:旦那の浮気

旦那の浮気を見破る方法

簡単で確実な方法は、携帯電話を見ることです。携帯電話には色々な情報が入っています。慎重な人は、着信履歴やメールを毎回消しているかもしれませんが、浮気している期間が長くなると油断してそのままにしていたりします。最近では、LINEのやり取りも多いので、LINEのチェックも見破る方法では重要です。
しかし浮気をしている場合、携帯電話にロックをしている人も多いです。携帯電話のパターンや暗証番号を知る方法としては、夫が携帯電話を使っている時にこっそりと見ることです。
夫も浮気相手以外と連絡するときや、ゲームをするときなどは妻の近くでも携帯を使用します。そんな時に見ていないふりをして夫が携帯のロックを外すところを見るのです。案外夫に気づかれないことも多いです。ロックが外せればあとは、携帯電話の中を見るだけです。携帯を肌身離さず持っている場合でも、チャンスを狙っていれば訪れます。また、知らない人も多いのですが、LINE自体にもロックをかけられます。LINEの内容が確認できなくてもロックがかかっていれば浮気をしている可能性はかなり高くなります。
電話の履歴よりもLINEなどを確認した方が良い理由は、浮気相手の名前は性別不能で登録されている可能性があるからです。万が一家にいる時に電話がかかってきても、表示された名前が性別不能なら言い訳ができるからです。